シベリアンハスキーの里親募集!!

里親・協力ボランティア募集!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アリサBOYの癲癇発作

昨晩、8時10分 アリサBOYが発作を起こしました。

10分の間に3回。

ケージの中でしたが
 
発作が起きた状態で出すこともできずに

治まったところで、座薬を使用しました。



アリサBOYの新しい名前は ドンペリ君。

こちらの生活にも少しは慣れてきたように思っていましたが

それと同じく、問題も多々出てきました。

夕方以降、ほとんど目が見えずぶつかる、

嗅覚が鈍い・・など。



これから楽しいときを過ごしてほしいと

思っていましたが、この発作をある程度覚悟し

また、今後服用する薬による肝臓機能低下、

嗅覚や眼のこと、これらをご理解くださる里親様が

見つかるかどうか・・

そこにおきる環境の変化・・・


良かれと思いすることが、必ず犬にとって良いというわけには

行きませんね・・・・。


これから頻度的にどのくらいの感覚で起きるのか

経過観察をするとともに、いまから薬を服用させるか

選択をせざる終えない状況です。



一度薬を飲ませ始めたら、切ることはできません。


頻度が高ければ高いほど、犬らしい姿は見れなくなることも

覚悟しなければなりません。


癲癇発作が起きている間は、犬には苦痛がないと

おっしゃる先生もいますが

予兆が起きている間は犬にとっても苦痛であり

不快だと感じます。

ドンペリ君は発作が起きる1時間前から

行動に変化が現れていました。




その姿を見続けることも

お世話する側としてはとても苦しいものです。




この犬舎の里親になってくださいました方

どうぞ要観察、要注意をお願いいたします。


イザベラ・マーシャ・アリサ2頭(メス:オス)に

癲癇発作が出てしまっています。


お世話をおかけしますが、なにとぞ宜しくお願いいたします。



座薬を頂に病院へ行ってまいります。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/15(木) 13:38:43|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

治療をしたら、副作用がでる。。。。
人間でもあることだけど、
犬の薬は、即効性あるけど、結構きついようです。

みんな、しあわせになってほしい。。。。
できるだけ、苦しまないで、ゆっくり暮らしてほしいです。
  1. 2012/11/18(日) 06:41:07 |
  2. URL |
  3. chame #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haskyrescuecaci.blog.fc2.com/tb.php/79-b822e960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。