シベリアンハスキーの里親募集!!

里親・協力ボランティア募集!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10/20 活動報告

藤田です。
昨日、現地へ行ってきました。

Tmaさん、CACIの黒ちゃんさんと3名です!!

お二人ともお忙しいのにありがとうございます!

里親募集する子で現在現地に残っている子は、BIGママとアリサBOY2頭のみ。
※BIGママは里親様決定です。

ミニアリサ、アリサMは入院しています。
アイシャ2はご報告があったように、入院⇒緊急手術⇒退院で、金子さんの管理で病理検査結果がでるまで養生します。

犬舎の様子です。

アリサBOYは少し軟便気味。
黒ちゃんにランで運動させてもらい、たっぷりブラッシングしてで元通りハンサムに戻りました。
いつもは狭いゲージに入れられたままで運動もできず、ブラシもしてもらえず、1週間で毛玉だらけです。

BIGママも黒ちゃんのシャンプータオルで被毛の汚れを取りながらマッサージしてもらい、緊張がほどけた様子。
もう少しの辛抱。頑張って、幸せはすぐそこよと言い聞かせます。
2012.10.20 025


オーナー側の強い希望で犬舎に残る子は、7頭(ハスキー6頭+拾われたハナちゃん)。

今日はこの子たちの様子を中心にご報告となります。

残念ながら、頭数が減っても、犬舎の衛生状態はまったく改善しません。
水皿も洗われていないようで、私が前回行った10月13日(土)に替えたときのまま。
気温が低いので、不衛生と感じないのでしょうか?

おしっこやうんちで汚れた新聞も
「あったかい布団のようなものだから」
という理解不能な理由で放置されている子たち。

じっとこの境遇に耐えて、もはやあきらめかけているようです。

若いチャーリーは夏以降、私がいつみても軟便です。
お医者さんに連れて行って、適切な医療行為も受けていない様子。
オーナー夫妻は、長く続く軟便の理由がなにか分かっているのでしょうか。
駆虫が必要なのか、フードのアレルギーか、それとももっと重篤な内臓の病なのか。
医師の診断がないと、対策のたてようもないでしょうに…。
かわいそうなチャーリーです。

調子がよいようなら、今日シャンプーしようと思っていたのですが、チャーリーはブラッシングと被毛を拭くことだけにとどめることにしました。

ジャックをシャンプーしようとしたところ、「コバッチを一番先にシャンプーしろ」とオーナー側からの強い希望。

コバッチは高齢で、特に右耳の状態は特に深刻です。
常同行動もとまらないコバッチ。

理由を伝えて、体力を奪うことにもなりかねないシャンプーは危険だと重ねて説明しましたが、オーナー側はまったく考えを変えることはありませんでした。

一体、何のためのシャンプーでしょうか?

負担にならないよう、細心の注意を払い、短時間で洗浄・乾燥しました。
体調が悪くならないことを祈るしかありません。

2012.10.20 009
▲コバッチの耳の汚れ。耳洗浄剤でも取れない部分は少し毛ごとハサミできってもらいました。
068.jpg
今回は敏感肌の子に適したシャンプーを購入しました。

理由は、先に犬舎をでたキャンディちゃんが、病院でシャンプーをしてもらったとき、長年ケアされていなかった皮膚と被毛に、普通の薬用シャンプーでは刺激が強かったようだったためです。

想像通り、コバッチも長年の汚れがひどすぎて1度ではまったく泡が立たなかったそうです。

2012.10.20 014
▲オーナー宅に残るほうのマリア子。
はじめてのシャンプーなのか、かなり固まっていましたが、頑張りました。

本当に人懐っこい子で、この後も「シャンプーしたよ!撫でて!遊んで!」と元気いっぱいでした。

今日は、コバッチ、ジャック、マリア子、三頭のシャンプーが済みました。

シャンプーを担当してくださった、Tmaさん、黒ちゃん、本当に感謝しています。

今日、オーナーの奥さんに言われました。
「最近どの子も、私よりボランティアさんのほうが好きみたい」
と。。。


<費用>
6100円

藤田

スポンサーサイト
  1. 2012/10/21(日) 12:35:49|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

お疲れ様です。
このような現場の場合、いつも残される子達のあわれを思います。

どうかわんこたちにとって、よりよい方向にすすみますように。

頑張ってください。

  1. 2012/10/22(月) 00:06:22 |
  2. URL |
  3. rurunoyume #-
  4. [ 編集 ]

オーナーさん・・

コメントをしてもイイものか・・悩みましたが・・
どうも納得がいかずコメントさせて頂きます
飼い主側の意見もあるかと思いますが
今回の状況は特殊かと・・
色々な状況が最悪の事態になっていると思いますが
オーナーさんの元に残る子達の事を考えると
どうも個人的感情で申し訳ないですが納得できません
酷い環境で今後手元に残しても犬達は幸せか?
大きなお世話かもしれませんが人間の利益目的で飼育され
シャンプーもせず皮膚疾患や外耳炎や腫瘍色々な子たちが沢山犠牲になっていた訳で
そんな状況で何故7頭もの子を手元に残すんでしょうか?
責任ある愛情ある飼育なら分かりますが
ここ数か月のblogを拝見される限り
残る事になる子たちが可哀想でなりません
どうにかならないんでしょうか?
  1. 2012/10/22(月) 23:39:13 |
  2. URL |
  3. アジャコング #-
  4. [ 編集 ]

なぜ、オーナーさん宅に、残るのでしょう????
とっても、疑問に思います。

レスキューをお願いして、たくさんの方々に、お世話になって、
それでも、まだ、残すのって。。。。
残った子たちの行く末が、気になって仕方ないです。

なんとか、ならないのでしょうか・・・???

他力本願で、スミマセン。
  1. 2012/10/23(火) 05:09:29 |
  2. URL |
  3. chame #-
  4. [ 編集 ]

里親か預かり

ハスキーか秋田犬を飼いたくて探していましたら、この記事を見つけました。
私は、犬の知識はあまりありません。なのに里親や預かりをと思うのは無理でしょうか?

どうせならこのような環境に置かれたワンちゃんをとこの記載を見て考えたりしました。

私のような素人でも里親や預かりをしている方はいるのでしょうか?

不安もあり、この様な質問申し訳ありませんm(._.)m
  1. 2012/11/01(木) 17:53:08 |
  2. URL |
  3. マリちゃん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haskyrescuecaci.blog.fc2.com/tb.php/68-faaa7914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。