シベリアンハスキーの里親募集!!

里親・協力ボランティア募集!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

活動報告 10月17日

本日、片目 白内障のアリサ メスと
癲癇があるアリサ メスの2頭を病院へ連れて行きました。

癲癇の持病があるアリサは、犬舎の中でも
寝ていることが多く、様子があまり思わしくなかったので
現地に向かう間での時間はいつもドキドキし
心配でした。

犬舎に到着し、サークルを覗くと
ムクッと起き上がり、生きていてくれたことに
ほっとしました。

ポリバケツにはいつも飲み水入れてあるのですが
この日は、とても少なくなっており
底のほうの汚れが目立つので洗って
キレイな水を入れてきました。

その音を聞きつけ、みんなが一斉に吠え出します。

水が足りないのは、今も改善されていません。


アイシャ2と呼ばれている子は、
アグネスだと奥さんが言うので、名前を確認するも
もう手遅れ・・。

何度確認してもアイシャといっていたのに
今度はアグネス?

もう何でもいいや、と言う感じです。

新しい名前を付けてあげよう!

この日は、病院へと急がなければならず
犬舎の掃除はできずに、お水だけ補充し
呼ぶみんなの声を背中で聞きました・・・。


この瞬間は本当に悲しいです。
犬達もそうでしょう・・。

ケージから出たいとアイシャ2が訴えています。
待ってて、必ず出してあげるから・・。

005アイシャ2
アリサBOYは出ることよりお水・・。

お水を入れるとケージにすぐに戻りました。
お見合いが1ヶ月前から決まっていたのに
なくなってしまったので、お声をかけてくださった方を
お断りしていました。

また、再募集になりましたので
ご縁があれば、またお声をかけてくださいね。

006アリサBOY

いつもケージの奥で固まっていたBIGの母。
最近はケージの前に出てきてくれるようになり
差し出す手にも怯えなくなってきています。

どことなく、私達の姿を見ると
嬉しそうだな・・と感じてしまうのは
気のせいかもしれない・・なんて思います。

やっぱり、どこか嬉しいようなお顔して見える!
犬舎を出るときには、またケージの奥へと戻る姿は
あきらめたんだ・・と思わずにいられません。
今度こそ、期待を裏切らないよう
あなたを連れ出します。

はじめは怖くても、でも大丈夫!
安心できる場所に、あなたを連れて行きます!!
もうすぐ、待ってて!!
004BIG母



犬舎から初めて出たアリサ。
怖くて怖くて、歩けません。
008ありさ

病院までの移動は
大人しくしていました。

013アリサ 片目白内症

こんなに素敵な子。
場所が変わるだけで、そう見えますよね。
014_20121018092815.jpg

まったく歩きませんから、入院部屋まで抱っこ。
体重は18キロ。

BIGと同じです。

適性は20キロ超え・・。

頑張れ、預かりママが待っているよ!!


癲癇アリサは、興奮気味で車の中も病院でも
少し心配です。

動物病院の先生も痩せてるな・・・・と
心配していました。

アリサも元気で退院しておいで!!


本日18日、アイシャ2のお見合いです。
いいご報告お届けしたいです。
今日も行って来ます!!

17日の犬舎の様子
お水を飲んで、みんな落ち着いてきました。






金子

本日出費
高速代のみ 後ほど記載
スポンサーサイト
  1. 2012/10/18(木) 09:58:08|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haskyrescuecaci.blog.fc2.com/tb.php/63-01e58aad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。