シベリアンハスキーの里親募集!!

里親・協力ボランティア募集!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シルバーとハウゼンの里親様募集中!!

見違えるようになったハスキーのハウゼン君。

9歳とのことですが、まったく年齢を感じさせない

ハンサムボーイです。

ハウゼン君が登場するブログはこちら↓

動画がたくさんありますよ。。

本当にカッコイイ子です!!おちゃめな一面も\(^^)/



なおみぐぅと犬たちクリック


ハウゼン君の里親様 大募集中!!
ハウゼン君
 シルバー
 オス 
 9歳
 去勢・ワクチン済み
 フィラリア陰性





最近のシルバー君、お肉も少し付いてきました。
 
排泄はいまだにケージの中の新聞紙の上。

うんPは避けていることが多く

踏みたくないと言う意思表示をしています。

お外だとなかなかせずに、ケージに戻るとしてしまうことが

まだあります。

022シルバー君1

しつぽのおしっこやけがなかなか取れず

きれいなハスキーになるまでもうしばらくかかりそうです。

023シルバー君2


目の下や耳の中、あごの下、随分と良くなってきました!

024シルバー君3


性格は本当にフレンドリー。


『シルく~ん♪』と呼ぶと飛んで戻ってきます(^^)

シルバー君の里親様 大募集中!!


シルバー君
 13歳
 体重 19キロ
 去勢 ワクチン済み
 フィラリア陰性
 外耳炎のため、耳の穴が塞がっており
 かなり酷い炎症です。
 飲み薬(1日2回 検査して細菌にあう抗生剤を飲んでいます)
 点耳薬(毎日)
 点眼薬(毎日1日3回以上)
 ドライアイ 目薬2種 朝晩
 



2頭ともとってもいい子なんですよ。

是非、その目で確かめにきてくださ~い♪

シニアと言えども、とっても元気な子達です。。。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/27(火) 21:54:47|
  2. 里親募集中、最新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

茨城県に収容されたハスキー

11月26日(月)
今回の犬舎にご支援をしてくださっている方が
家族に迎えてくださることになりました!
先住犬との相性がありますので
暮らしてみてからでないと
なんともいえませんが、
それでも命を繋げて頂けることは
本当にありがたく、感謝の気持ちで一杯です。
K様、本当にありがとうございます!
医療行為が終わりましたら、
トライアルになります。
皆様にご心配頂き、
多くのハスキーを愛する方々の
呼びかけ等、心からお礼申し上げます!
また、預かりのお申し出をくださいましたS様
本当にありがとうございました!



11月21日(水)
茨城県にハスキーのメスが収容されました。
画像から、保護した人がセンターに連れてきたように見られます。
この情報を下さった方が、犬舎の場所に近いところで
保護されていることや、ハスキーの特徴(血筋)
がこちらの犬舎の子だろうとのことで
ご連絡をいただいております。

茨城県動物指導センターはこちらをクリック!
※11月21日(水)捕獲 NO1のハスキー雑 灰白 メス


血筋的にはそうなのだろうと思いますが
この犬舎から逃亡したものではないため
誰かに預けていた子が逃げたか
買った飼い主がにがしているか・・だと思います。

もし、気にかけてくださる方がいましたら
期限26日が最終期限、27日殺処分となりますので
お引き受けいただける場合、金子まで
ご連絡をお願いします。

遅くても26日午前中までにご連絡を
いただけないと、間に合わないかもしれません。


連絡先 090-8305-3718

茨城県動物指導センターへの直接のご連絡は
お控えください。茨城は登録ボランティア以外
犬を引き取ることはできませんので
必ず、金子の携帯までご連絡をお願いします。


P11210001-3 稲敷市沖
P11210001-4 稲敷市沖
P11210001 11月21日 茨城県 稲敷市荒川沖にて保護
  1. 2012/11/25(日) 08:07:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お勉強中のアリサちゃん

アリサちゃん、仮母さんのところで自由に暮らしております。。

ピンクのお洋服がよく似合うと
仮母、すでに親ばか振りを発揮!
アリサちゃん1

おトイレはケージの中の新聞の上。
お外ではしないそうですが、それでもお勉強のためお散歩に行っています。
お部屋の中はまったく汚さないそうです。

アリサちゃん2

TVを見て、一緒に歌うんですって(^^)
アリサちゃん3

いつ寝るのかな?と思っていたら自分からケージに戻って

『おやすみなさい♪』

アリサちゃん4

生活にも慣れてきた様子です\(^^)/


元気印のアリサちゃん。
また、ご報告します。。。。。



  1. 2012/11/21(水) 23:53:28|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリサちゃん退院

11月19日(月)
長い長い入院生活を送っていたアリサちゃん。

預かり先がみつかり、ようやく退院しました。

癲癇発作も薬を飲ませてから今のところ

出ていません。

アリサメス2


預かってくださっている仮母さんより

ご報告が届いておりますので


明日UPさせていただきますね。



昨日、エルミナちゃんが正式譲渡になりました!

パパ様、ママ様、本当にありがとうございます。

エルミナちゃん、おめでとう!!
  1. 2012/11/21(水) 05:11:00|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アリサBOYの癲癇発作

昨晩、8時10分 アリサBOYが発作を起こしました。

10分の間に3回。

ケージの中でしたが
 
発作が起きた状態で出すこともできずに

治まったところで、座薬を使用しました。



アリサBOYの新しい名前は ドンペリ君。

こちらの生活にも少しは慣れてきたように思っていましたが

それと同じく、問題も多々出てきました。

夕方以降、ほとんど目が見えずぶつかる、

嗅覚が鈍い・・など。



これから楽しいときを過ごしてほしいと

思っていましたが、この発作をある程度覚悟し

また、今後服用する薬による肝臓機能低下、

嗅覚や眼のこと、これらをご理解くださる里親様が

見つかるかどうか・・

そこにおきる環境の変化・・・


良かれと思いすることが、必ず犬にとって良いというわけには

行きませんね・・・・。


これから頻度的にどのくらいの感覚で起きるのか

経過観察をするとともに、いまから薬を服用させるか

選択をせざる終えない状況です。



一度薬を飲ませ始めたら、切ることはできません。


頻度が高ければ高いほど、犬らしい姿は見れなくなることも

覚悟しなければなりません。


癲癇発作が起きている間は、犬には苦痛がないと

おっしゃる先生もいますが

予兆が起きている間は犬にとっても苦痛であり

不快だと感じます。

ドンペリ君は発作が起きる1時間前から

行動に変化が現れていました。




その姿を見続けることも

お世話する側としてはとても苦しいものです。




この犬舎の里親になってくださいました方

どうぞ要観察、要注意をお願いいたします。


イザベラ・マーシャ・アリサ2頭(メス:オス)に

癲癇発作が出てしまっています。


お世話をおかけしますが、なにとぞ宜しくお願いいたします。



座薬を頂に病院へ行ってまいります。
  1. 2012/11/15(木) 13:38:43|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2頭揃って!

11月12日(月)

本日、BIG母 アイシャ2 2頭揃ってお届けしてきました!

BIG母の喉もとにできた腫瘍は良性でした。
病院から、里親様のお家に直行いたしました。

アイシャ2も我が家で落ち着いた生活をおくり
便も健康状態も良く安心して送り出せました。

新しいお家には、先住のサモエド君が2頭。
大家族となりましたが
おばあちゃまは、BIG母の様子をとても心配し
ずっと傍にいてくださり
BIG母も安心したかのように
ケージの奥で固まっていたのが
前に出てきて、おばあちゃまに撫でてもらったりして。

新しいお名前は マヤちゃん。
040BIG母

そして、アイシャ2の新しいお名前は アイちゃん。
042アイシャ2

どちらもぴったりのお名前です。

サモエド君たちもとてもフレンドリーで
きっと仲良く暮らしていけると思います。

043 24年11月12日

生活に慣れるまで、大変だと思いますが
どうぞ宜しくお願いいたします。

038サモエド君


来年の今頃はお部屋の中を自由に
歩き回っていることでしょうね。
BIG母、アイシャ2、幸せに!!

本日の支出
高速代
里子グッズ代
後日記載
  1. 2012/11/12(月) 20:25:21|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最後の1頭 アリサBOY

本日、CACI桃金 金子で向かいました。

今日はアリサBOYのお迎えです。

008アリサBOY

013アリサBOY


アリサBOYの癲癇発作は、過去にあるため
しばらく、CACIシェルターで保護しながら
健康観察をしたいと思います。

今日からしばらく、場所が変わることもあり
発作が出る可能性が高くなるため
現地から病院へ直行し
血液検査等済ませ、発作に備え
座薬をいただいてきました。

014アリサBOY

病院の先生も、止まらない発作のときは
夜中でも電話をくださいとのことで
待機してくださっています。

010アリサBOY




先日、入院したメスのアリサちゃん(癲癇)は
発作の頻度が1日何度も出てしまい
薬の調節ができ、いよいよ来週退院です。


野良猫ちゃんが持ってきてくれたのか、
鳩の羽とモグラの死骸がきれいに並んで
犬舎の出入り口付近にあったため
焼却炉近くに埋めて作業終了です。

004犬舎


7月から通いなれたこの場所も
これからは毎週というわけには行かなくなりました。

今後、繁殖はせず、残った子の面倒を見ていくとのことですので
ここから先は、行政の方にお任せしようと思います。

Yさんは、ブリーダー業が本職ではないため
オーナーのお世話と、残る犬達のお世話をするとのことで
お話を終えました。


犬達の様子はとても心配な面もありますが
いつでも行ける状態ですので
これからもいける時にはあの子達に会いに行こうと思います。


あとは、行政への報告が残っていますので
今月中には行って来ます。


多くの皆様に助けて頂き
沢山のハスキーが救われました。
拡散してくださいました皆様
コメントをお寄せくださいました皆様
物資、ご支援金をお送りくださいました皆様に
心よりお礼申し上げます。

ここからは、里親様募集の呼びかけと
病気の子たちの近況などご報告させていただきます。

収支はまだすべて出ておりませんので
もうしばらくお時間を頂戴させて頂きます。


拡散してくださいました皆様へ
緊急性がなくなりましたことを
お伝えいただければ幸いです。

本当にありがとうございました。


今日はお天気も良く
地面も湿り、快適でした。

アリサBOY、最後のひとっぱしり。
とてもきれいな姿でした。

001アリサBOY

支出
後日記載

金子
  1. 2012/11/07(水) 20:44:23|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

BIG君お届けしました!

11月2日BIG君を里親様のもとへお届けしてまいりました!

体は大きいですが、ナイーブなBIG。

里親様のお家に着いても
なかなかケージから出てきません。
002BIG.jpg

そこで、パパさんが
BIGの大好きなオヤツで誘導。

その後は、しつこいほど催促していました(笑)

心のストレスが多い子なので
ゆっくり時間をかけてあげてくださいね。

BIG、おめでとう!!

003BIG.jpg


現地には、アリサBOYがまだいます。
近日連れてくる予定です。


支出
里子準備品(フード、首輪等)
後日記載
  1. 2012/11/04(日) 06:34:49|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後のラン

10月31日 洗濯を干す場所の草刈をして欲しいと
前日に連絡があったため、CACIボラ 桃金 堀 金子の
3人で向かいました。

そして、長いこと待たせていたBIG母。

この場所も今日でお別れ。

ここから病院へ直行です。


今日の表情、みなさん見てください。
表情が変わったと思いませんか。

007BIG母


8月21日はこんな寂しげなお顔。
014BIG母

藤田さんたちがブラッシングをしてくれたおかげですね。



カメラを持つ桃金ちゃんが気になるよう。
オヤツのおねだりに入ってるようです。
こんな意思表示もできるようになったなんて!

感動でした。

009BIG母

『おいで。。』と言うとトコトコついてきます。

もうたまらなく愛おしいです。



今後の活動について と言う記事を上げ、コメントを返した次の日
すぐさま、オーナーへ電話を入れてくれた方がいまして。

このブログの内容をあれやこれやと
奥さんに伝え、その結果 幸せを掴もうとしていた
BIGの母の譲渡はなしにしてくれと
オーナーの奥さんより電話がありました。

すぐさまYさんに連絡をし、奥さんを説得していただき
そして、この日連れ出すことができました。

Yさん、ありがとうございました!

010BIG母

BIG母、この日今までに見たことのない
姿を沢山見せてくれました。

011BIG母





022BIG母


病院で里親様と待ち合わせ。

マヤちゃんという可愛いお名前を頂き
新しい犬生をスタートいたしました。

腫瘍が喉もとに2個。
4センチ~5センチ
病理検査に出して頂くことにしました。

すべてを終えて、無事に里親様に
お届けできますように。。

ここまで続けてこれたのも皆さんのおかげです。





犬舎のランを小走りに走るBIG母の姿に
ただただ胸が熱くなりました・・・。

  1. 2012/11/01(木) 09:58:25|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。