シベリアンハスキーの里親募集!!

里親・協力ボランティア募集!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NO7 シルバー君 永眠しました。

この犬舎の保護の話が来て
見に行ったあの日、どうしてかシルバーを先に救わねば・・・と思いました。

ドライアイの目にはこびりついた目ヤニ。
耳の穴は膿で塞がり・・・

近くに寄っただけで、感染症を起こしている匂いが
鼻を突きました。

そんなシルバーの耳と長い事付き合い
嫌がる目薬も、習慣になり
おトイレもしたらシーツを丸めるなど
お茶目で可愛くて。

でも 触ろうとすると逃げていく(笑)

そんなシルバーを捕まえてわざと撫でる。

案外嫌いじゃないじゃない、と私に言われ
速足でケージに戻っていく。


自由にしてあげてもケージを開けろという男。


長い年月、そういう暮らしだったせいか
ケージの中が一番安心していました。


性格は温厚、喧嘩もせず、他の子にもちょっかいを出さず。

君と会えて良かった。
里親様を見つけることができずにごめんね。

多くの皆様の助けがあり
沢山のハスキーの命を繋げることができました。

本当にありがとうございました。
心からお礼申し上げます。
DSC04087.jpg

元気な頃のシルバーの姿を皆様にあまりお見せしていませんでしたので
今更ですが、見てやってください。
シルバー1シルバー2シルバー3シルバー4シルバー5
スポンサーサイト
  1. 2016/10/21(金) 18:08:55|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コバちゃんが永眠しました・・。

3月11日コバちゃんは天に召されました。

抱ききれないくらいの沢山のお花に包まれたコバちゃんは
まるで眠っているようでした。

ご支援を続けてくださった皆様
あの日から見守ってくださった皆様
本当にありがとうございました。

この子たちを引き受け大切に育ててくださったミントさん
本当にお世話になりありがとうございました・・。
コバちゃん

コバちゃん1

コバちゃん2
  1. 2016/03/12(土) 22:45:23|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コバパパちゃん永眠しました

初めて訪れたあの日から、一番の願いは
最後まで手放したくないと言ったこの子を開放してあげることでした。
1年通い続け、何度も説得しても手放さず
そして次のチャンスが訪れるまでに半年かかりました。

最後のチャンスをくれたYさんに感謝。

パパちゃん、本当に可愛くて
そしてとってもハンサムなハスキーでした。

応援くださった皆様 ありがとうございました。
お世話してくださったミントさん、ありがとうございました。

仮母の預かり日記
  1. 2014/10/03(金) 02:45:09|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ご報告

皆様、昨年から応援くださり
中には、いろいろアドバイスを下さったりと
本当にありがとうございました。

この犬舎は廃業いたしましたことをご報告いたします。


今の日本におけるブリーダー業界の疑問が多々ある現場でした。

まず、医療行為。

頭数が多ければ、きちんとした医療行為を受けられず
放置状態にされる現実。

犬舎にいる犬の数と世話係の人数不足。

衛生管理面での問題

JKCの甘さ

法に触れている問題として 薬事法違反 獣医師法違反
(ワクチン接種において、オーナーが行っている現実)
また、その医薬品の入手方法

動物愛護法違反 世話における動物へのストレス


上記問題点だけではなくさまざまなことがありました。


行政も知っていながら放置し、指導にとどめた点において
今後強く抗議するとともに再発防止を訴えたいと思います。


全頭の保護をするまでは、上記問題に触れることはしないと
思っておりましたが、これで廃業という結末を迎え
私たちが一番にしなければいけないことは

上記問題の再発防止と真実の公開です。

上記問題は、多くのブリーダー犬舎で起こっており
特に薬事法、獣医師法違反の問題は
このままにしておいてはいけないことです。


沢山の動物を抱えていても
医療行為をし、また、かかりつけの獣医師が
必ずいなければなりません。

日本の法律の甘さと登録の安易さ。

近親交配における障害


全てをまとめた上で、管轄保健所に対し
今後の指導視察を行うようにお話をしてきます。

これからブリーダー ペットショップで犬を買おうと思っている方に
お願いですが、必ずワクチン接種証明書に
動物病院名の確認をしていただき、また血液検査表とうの
関係書類を必ずいただくようお願いします。

これはブリーダーだけでなく、獣医師も
法律をかいくぐり、検査をしていないのにワクチンを打つ
あるいは薬の横流し等、法に触れる問題をしていることが
あります。

そういう悪徳なブリーダー、獣医師を作らないために
確認することを怠らず、自分の目で確かめ
健全なブリーダーを探してください。

お店で売られている犬や猫
ブリーダーの犬や猫
その裏側で、悲しい一生を終える親犬たちが
兄弟犬 猫がいることを決して忘れないでください。

0861.jpg0281.jpg0601.jpg

0171.jpg



平成25年9月19日
GUNDOG RESCUE CACI
代表 金子理絵


  1. 2013/09/19(木) 09:14:35|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ハスキー犬の預かり先 里親様募集リスト

9月10日(火曜日)現地に行き、頭数確認をいたしました。
2頭引き取り手があったそうです。

以下8頭の里親様を募集いたします。


① 名前 メリッサ メス 5歳  
①メリッサ メス 5歳 メリッサ 

メリ 


現地より保護済み ★預かり先募集!
仮母の預かり日記


性格 とても美しいハスキーで、大きいほうではありません。
   素直な性格で、メスのハスキーらしい『さらり』タイプ。
   べたべたしてはきませんが、人は好きです。
   首輪、散歩、すべてが初めての子でした。
   穏やかな性格ですので、暮らしやすいと思います。
   無駄吠えはありません。ケージに慣れているため
   お留守番も問題ありません。
   

    

② 名前 コバッチ オス 10歳過ぎ 
②コバッチ オス 10歳過ぎ コバ1



現地にいます★状態が良くないため、預かり先を緊急募集いたします!

性格 1年前に会ったときから、サークル内を回る行動がありました。
   今でも回っています。目がほとんど見えていないようで
   水、ご飯の器を探すようです。下痢も続いており体は痩せています。
   性格は温厚 穏やかで、可愛い子です。長い間医療行為は受けておらず
   耳の中の汚れは、犬舎の中の子では一番酷いです。
   




③ 名前 テレサ メス 7歳  

③テレサ テレサ お座りポーズ

テレサちゃん




現地にいます ★緊急預かり先募集します!

性格 お茶目、愛嬌がある 甘えんぼのテレサちゃん。
   小ぶりでぽっちゃり体系。
   人が大好きで、ニコニコしながら寄ってきてくれます。
   手を出すと頭を乗せたり、足元にくっついたりします。

   
   



④ 名前 アレキ オス 3歳
④アレキ オス 3歳  アレキ3歳オス (1)
 
アレキ2 (2) アレキ2 (1)


現地にいます ★緊急預かり先を募集します!

性格 おっとり系?とてもイケメンなハスキーです。
   体系は、大きくもなく小さくもありません。
   隣のサークルにいるジャンセン君とは兄弟で
   仲良く2頭で遊ぶそうです。体は痩せ気味。
   人が恋しいようで、サークルに手をかけては
   何度も傍にこようとしていました。

   



⑥ 名前 ジャンセン オス 3歳

⑤ジャンセン オス 3歳 ジャンセン




現地にいます ★緊急預かり先募集します!(猫、小型犬のいないおうちがいいかもしれません)

性格 ハスキーの中でも大きいほう。とてもかっこいい子です。
   手足も長く体重も適性なら28キロあってもよさそうな子です。
   あまり触られていないようです。
   愛情をもって接すれば、すぐに仲良く慣れると思います。
   




⑥名前 アリサ メス 3歳

⑥アリサ♀ 3歳アリサ2 (2) 
  アリサ1 (1)アリサ2 (1)


現地にいます★緊急預かり先を募集します!

性格 とてもきれいな子です。サークルから出たいとクンクン言っていました。
   名前を呼ぶと見上げてくれたりします。
   アレキと胴胎だそうです。
   




⑦チャーリー オス 約2歳
※チャーリーの保護先は決まりました。


⑦チャーリーオス 約2歳





⑧名前 ジャック オス 3歳
⑧ジャック・オス 3歳半  ジャック3 (2) 
ジャック3 (1) ジャック1 (2) ジャック1 (1)




現地より保護済み

性格 堂々とした性格と風貌。そして穏やかな子です。
   いつでも騒がず 静かに待っているような子で
   リードにもなれていますが、散歩はまっすぐに歩けません。
   ただ、慣れは早いと思います。昨年、犬舎に通っていたときに
   吠えた声を聞いたことがありません。


里親様大募集中です!!
仮母の預かり日記


この子達は、ブリーダーの自宅で
繁殖し置かれています。
オーナーの心ひとつで出入りもできなくなります。
保護までに時間がかかれば、心変わりもありえます。
これが最後のチャンスです。
どうか、ここから1日も早く、あと5頭出してあげたいです。
預かり先になってくださる方、里親になってもと思ってくださる方
是非、ご連絡をください!
お願いいたします!!!!!

お申し込みはこちらから


画像がうまく入れられませんので
途中ですがUPいたします!
  1. 2013/09/11(水) 19:29:34|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

嬉しいプレゼント♪

クリスマスプレゼントが沢山届いています

ヒーラちゃん(キャンディ)正式譲渡になりましたよ。
おめでとう!

とても穏やかに過ごしているとのことです。
毛もしっかり生えて、お肉もついていますね~。。


ヒーラちゃんA1キャンディーちゃん


お次はマーシャ君。

新しいお家では、やはり癲癇発作が酷く
しばらく可哀想な日が続いたそうです。
今は落ち着いているとのこと・・良かった。。


サンタマーシャ君

マーシャ君、とっても優しい心の大きな子ですね。
可愛いサンタさんを背中に乗せて、トナカイさんになってる(笑)

素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございます♪
マーシャ君2


こちらはパン君(クロチビ)
パン君の様子は、こちらのブログでも
ご覧いただけます。

『むくむくライオンししまる』←クリック

クロチビちゃん ご家族と

クロチビ君

りんごちゃん、お誕生日おめでとう!!

それから それから ロッシュ君!
可愛いロッシュ君と仲間達がいっぱいのブログ

『ルーシャと仲間たち』←クリック!

ロッシュ君
ろっちゃん3

ロッちゃん、集中してる!!
メリークリスマス、ロッちゃん♪






さてさて、ここからはお届けした子たちです。
サンタではなく、おばちゃんがお届けして来ました!

まずは、ノエルちゃん

12月22日(土)

 素敵なパパさん、ママさん、そして
先住ハスキーちゃんがいるお家です。

到着し、早々パパさんとご対面(^^)

016ノエルちゃん

後ろも振り向かず、いい子にパパさんに付いていくノエルちゃん。
017パパさんとノエルちゃん

初代ハスキー君たちの画像、いただきました~!
あまりにも素敵なので。
私のカメラが古くて不調。

そのままの色でお届けできず残念です。

020初代ハスキーちゃんたち

3代目のカルフ君。とってもハンサム君で甘ったれさん。
私の膝にお尻を乗せて座ったり(笑)と少し前?のママさんと初代ハスキー君たち。
雑誌に掲載されたお写真、いただきました~。

素敵ですね~。

029カルフ君042ママさんと初代ハスキー君たち


ノエルちゃんは、落ち着くのを待つためにバリケンへ。
なので、この画像しかないのですが、
019ノエルちゃん お家にて


きっと来年の今頃は
先住カルフ君のこの場所をとっていることでしょう(笑)
036カルフ君1

帰る私を見送ってくれた、先住ミュウちゃん 左とカルフ君。

044ミュウちゃんとカルフ君

新聞紙やお土産をいただきありがとうございました!
何時間でもいたい!お話していたい!
楽しい時間を、そして ノエルちゃんを助けてくださり
本当にありがとうございました。




12月23日(日)

暗いうちから出発です!

ハウゼン君のお届け。。。


050ハウゼンお届け


ついた先は 羽田空港。

051羽田にて

同じ方角に向かうCACIの桃金ちゃんと遭遇!!

菊ご夫妻と見送ってくれました。



054お見送り



お天気が心配・・

いよいよtakeoff!


055いよいよ


向かう先は九州!!

桃金ちゃんは鹿児島。
私は福岡へ。

1時間55分で到着のはずが
30分、空で待機・・・・

ハウゼン 大丈夫かな・・


ハウゼン君、頑張りました。
無事に到着です。


056ハウゼン 到着


パパさん、ご家族とご対面。
058パパさんとご対面

『可愛い、きれい、大人しい、いい子!』
待ってたよ、の言葉の代わりに沢山の褒め言葉が。。。


060お兄ちゃん

空港から1時間ちょっとの見晴らしのいい場所に
お家がありました。


064お庭で2

リビングからお庭へ・・

広いランもありました。

062お庭で

ハウゼン君、ゆっくり、ゆっくり匂いをかぎながら歩いて行きます。
066お庭で4

画像を是非クリックして見てくださいね↓

065お庭で3

今日の夕飯は食べないかもしれません、とお伝えしたのですが
パパさんの報告では、食べました(笑)と!


071ハウゼンB

トイレシーツも敷き詰め、これで万全
お顔も少しリックスしているように感じますね。


ハウゼンA

ハウゼン君ファミリー様、往復お送りくださり
本当にありがとうございました。
脇腹の腫瘍が原因で、なかなか新しいご家族が
見つからなかったハウゼン君。

『すべてを受け止めます』この言葉で

福岡行きを決めました。

ハウゼン君が
これから生きるであろう時間を一緒に過ごしたいと
願って頂き、ハウゼン君幸せなれると信じています。


ノエルちゃんもハウゼン君も、初めての場所、人・・・
そしてこの数ヶ月のうちに
いろいろなことが起こり、きっと不安だと思います。

どうか、ゆっくり過ごさせてあげてくださいね。
宜しくお願いいたします。





応援くださる皆様に心から
              
     Merry Christmas 

                 

   すべての子達が幸せでありますように。。。。     
  1. 2012/12/24(月) 03:06:13|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

茨城県のハスキーちゃん

本日、お迎えに行ってきました。


センターに着くと、いつもお世話してくださっている
職員の方が、私の車を見つけ
話しかけてくださいました。


『もしかして、ハスキー引き受けてくれたの?』


5月に引き出したハスキーの子から
半年振りのセンターです。


可愛がってくださっていたのが
犬を通して感じられます。


職員の方の傍から離れようとしませんでした。

『いい子だよ、宜しく頼むね』


そういって、リードを私に渡してくれました。


この子を見たとき、驚きました。


犬舎で亡くなった、マリア子にそっくりです。


001ノエル


センターに連れてこられたとき、

同日に捕獲された、小さな犬が同じ部屋になりました。


小さなワンちゃんは、ハスキーちゃんを頼り

この子の体の上に乗っていたそうです。


唸りもせず、じっとそのままでいたことを

職員さんが話してくださいました。


その光景を見ていた職員さんも

辛かっただろうと思います。

そしてこの子の優しさが伝わってきたそうです。






職員の方のお話を聞いて

この子のことが思い出されました。

私が数年前、センターで会ったゴールデン。

残念ながら、救い出す前にセンターで亡くなってしまいました。


小さな子に優しい犬・・・。

千葉県動物愛護センターにて


名前は

ノエルちゃん。

年齢は8~9歳くらいの子です。

007茨城より


しばらく金子の自宅にてケアします。

とても可愛くて、甘えんぼなノエルちゃん。

助けて頂いて、本当にありがとうございました。

009茨城より12月4日


お届けまで、大切にお預かりいたします。

皆様、ご協力ありがとうございました。
  1. 2012/12/04(火) 21:47:13|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お勉強中のアリサちゃん

アリサちゃん、仮母さんのところで自由に暮らしております。。

ピンクのお洋服がよく似合うと
仮母、すでに親ばか振りを発揮!
アリサちゃん1

おトイレはケージの中の新聞の上。
お外ではしないそうですが、それでもお勉強のためお散歩に行っています。
お部屋の中はまったく汚さないそうです。

アリサちゃん2

TVを見て、一緒に歌うんですって(^^)
アリサちゃん3

いつ寝るのかな?と思っていたら自分からケージに戻って

『おやすみなさい♪』

アリサちゃん4

生活にも慣れてきた様子です\(^^)/


元気印のアリサちゃん。
また、ご報告します。。。。。



  1. 2012/11/21(水) 23:53:28|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリサちゃん退院

11月19日(月)
長い長い入院生活を送っていたアリサちゃん。

預かり先がみつかり、ようやく退院しました。

癲癇発作も薬を飲ませてから今のところ

出ていません。

アリサメス2


預かってくださっている仮母さんより

ご報告が届いておりますので


明日UPさせていただきますね。



昨日、エルミナちゃんが正式譲渡になりました!

パパ様、ママ様、本当にありがとうございます。

エルミナちゃん、おめでとう!!
  1. 2012/11/21(水) 05:11:00|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アリサBOYの癲癇発作

昨晩、8時10分 アリサBOYが発作を起こしました。

10分の間に3回。

ケージの中でしたが
 
発作が起きた状態で出すこともできずに

治まったところで、座薬を使用しました。



アリサBOYの新しい名前は ドンペリ君。

こちらの生活にも少しは慣れてきたように思っていましたが

それと同じく、問題も多々出てきました。

夕方以降、ほとんど目が見えずぶつかる、

嗅覚が鈍い・・など。



これから楽しいときを過ごしてほしいと

思っていましたが、この発作をある程度覚悟し

また、今後服用する薬による肝臓機能低下、

嗅覚や眼のこと、これらをご理解くださる里親様が

見つかるかどうか・・

そこにおきる環境の変化・・・


良かれと思いすることが、必ず犬にとって良いというわけには

行きませんね・・・・。


これから頻度的にどのくらいの感覚で起きるのか

経過観察をするとともに、いまから薬を服用させるか

選択をせざる終えない状況です。



一度薬を飲ませ始めたら、切ることはできません。


頻度が高ければ高いほど、犬らしい姿は見れなくなることも

覚悟しなければなりません。


癲癇発作が起きている間は、犬には苦痛がないと

おっしゃる先生もいますが

予兆が起きている間は犬にとっても苦痛であり

不快だと感じます。

ドンペリ君は発作が起きる1時間前から

行動に変化が現れていました。




その姿を見続けることも

お世話する側としてはとても苦しいものです。




この犬舎の里親になってくださいました方

どうぞ要観察、要注意をお願いいたします。


イザベラ・マーシャ・アリサ2頭(メス:オス)に

癲癇発作が出てしまっています。


お世話をおかけしますが、なにとぞ宜しくお願いいたします。



座薬を頂に病院へ行ってまいります。
  1. 2012/11/15(木) 13:38:43|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2頭揃って!

11月12日(月)

本日、BIG母 アイシャ2 2頭揃ってお届けしてきました!

BIG母の喉もとにできた腫瘍は良性でした。
病院から、里親様のお家に直行いたしました。

アイシャ2も我が家で落ち着いた生活をおくり
便も健康状態も良く安心して送り出せました。

新しいお家には、先住のサモエド君が2頭。
大家族となりましたが
おばあちゃまは、BIG母の様子をとても心配し
ずっと傍にいてくださり
BIG母も安心したかのように
ケージの奥で固まっていたのが
前に出てきて、おばあちゃまに撫でてもらったりして。

新しいお名前は マヤちゃん。
040BIG母

そして、アイシャ2の新しいお名前は アイちゃん。
042アイシャ2

どちらもぴったりのお名前です。

サモエド君たちもとてもフレンドリーで
きっと仲良く暮らしていけると思います。

043 24年11月12日

生活に慣れるまで、大変だと思いますが
どうぞ宜しくお願いいたします。

038サモエド君


来年の今頃はお部屋の中を自由に
歩き回っていることでしょうね。
BIG母、アイシャ2、幸せに!!

本日の支出
高速代
里子グッズ代
後日記載
  1. 2012/11/12(月) 20:25:21|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最後の1頭 アリサBOY

本日、CACI桃金 金子で向かいました。

今日はアリサBOYのお迎えです。

008アリサBOY

013アリサBOY


アリサBOYの癲癇発作は、過去にあるため
しばらく、CACIシェルターで保護しながら
健康観察をしたいと思います。

今日からしばらく、場所が変わることもあり
発作が出る可能性が高くなるため
現地から病院へ直行し
血液検査等済ませ、発作に備え
座薬をいただいてきました。

014アリサBOY

病院の先生も、止まらない発作のときは
夜中でも電話をくださいとのことで
待機してくださっています。

010アリサBOY




先日、入院したメスのアリサちゃん(癲癇)は
発作の頻度が1日何度も出てしまい
薬の調節ができ、いよいよ来週退院です。


野良猫ちゃんが持ってきてくれたのか、
鳩の羽とモグラの死骸がきれいに並んで
犬舎の出入り口付近にあったため
焼却炉近くに埋めて作業終了です。

004犬舎


7月から通いなれたこの場所も
これからは毎週というわけには行かなくなりました。

今後、繁殖はせず、残った子の面倒を見ていくとのことですので
ここから先は、行政の方にお任せしようと思います。

Yさんは、ブリーダー業が本職ではないため
オーナーのお世話と、残る犬達のお世話をするとのことで
お話を終えました。


犬達の様子はとても心配な面もありますが
いつでも行ける状態ですので
これからもいける時にはあの子達に会いに行こうと思います。


あとは、行政への報告が残っていますので
今月中には行って来ます。


多くの皆様に助けて頂き
沢山のハスキーが救われました。
拡散してくださいました皆様
コメントをお寄せくださいました皆様
物資、ご支援金をお送りくださいました皆様に
心よりお礼申し上げます。

ここからは、里親様募集の呼びかけと
病気の子たちの近況などご報告させていただきます。

収支はまだすべて出ておりませんので
もうしばらくお時間を頂戴させて頂きます。


拡散してくださいました皆様へ
緊急性がなくなりましたことを
お伝えいただければ幸いです。

本当にありがとうございました。


今日はお天気も良く
地面も湿り、快適でした。

アリサBOY、最後のひとっぱしり。
とてもきれいな姿でした。

001アリサBOY

支出
後日記載

金子
  1. 2012/11/07(水) 20:44:23|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

BIG君お届けしました!

11月2日BIG君を里親様のもとへお届けしてまいりました!

体は大きいですが、ナイーブなBIG。

里親様のお家に着いても
なかなかケージから出てきません。
002BIG.jpg

そこで、パパさんが
BIGの大好きなオヤツで誘導。

その後は、しつこいほど催促していました(笑)

心のストレスが多い子なので
ゆっくり時間をかけてあげてくださいね。

BIG、おめでとう!!

003BIG.jpg


現地には、アリサBOYがまだいます。
近日連れてくる予定です。


支出
里子準備品(フード、首輪等)
後日記載
  1. 2012/11/04(日) 06:34:49|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後のラン

10月31日 洗濯を干す場所の草刈をして欲しいと
前日に連絡があったため、CACIボラ 桃金 堀 金子の
3人で向かいました。

そして、長いこと待たせていたBIG母。

この場所も今日でお別れ。

ここから病院へ直行です。


今日の表情、みなさん見てください。
表情が変わったと思いませんか。

007BIG母


8月21日はこんな寂しげなお顔。
014BIG母

藤田さんたちがブラッシングをしてくれたおかげですね。



カメラを持つ桃金ちゃんが気になるよう。
オヤツのおねだりに入ってるようです。
こんな意思表示もできるようになったなんて!

感動でした。

009BIG母

『おいで。。』と言うとトコトコついてきます。

もうたまらなく愛おしいです。



今後の活動について と言う記事を上げ、コメントを返した次の日
すぐさま、オーナーへ電話を入れてくれた方がいまして。

このブログの内容をあれやこれやと
奥さんに伝え、その結果 幸せを掴もうとしていた
BIGの母の譲渡はなしにしてくれと
オーナーの奥さんより電話がありました。

すぐさまYさんに連絡をし、奥さんを説得していただき
そして、この日連れ出すことができました。

Yさん、ありがとうございました!

010BIG母

BIG母、この日今までに見たことのない
姿を沢山見せてくれました。

011BIG母





022BIG母


病院で里親様と待ち合わせ。

マヤちゃんという可愛いお名前を頂き
新しい犬生をスタートいたしました。

腫瘍が喉もとに2個。
4センチ~5センチ
病理検査に出して頂くことにしました。

すべてを終えて、無事に里親様に
お届けできますように。。

ここまで続けてこれたのも皆さんのおかげです。





犬舎のランを小走りに走るBIG母の姿に
ただただ胸が熱くなりました・・・。

  1. 2012/11/01(木) 09:58:25|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

アリサちゃん預かりたくへ

10月29日 お預かり宅へアリサちゃんをお届けしました。

入院していた病院から、預かりさんのおうちまで約2時間。
車の中でも伏せたまま、大人しくしていました。

病院で看護師さんに連れてこられたアリサちゃんは
伏せたまま、怖くて歩けませんでした。

しばらくすると自力で歩き出し
先生もここまで歩くようになったよ、と笑っていました。

病院到着時は、毎朝体を洗わなければいけないほど
排泄がめちゃくちゃだったようですが
してもしなくても、お外に連れ出すことで
生活のリズムを整えてくださっていました。


下痢が酷く続いていたようですが
それも止まっていまは状態もよさそうです。

残念ながら、右目の視力はほとんどなく
反対側の眼も、はっきりとは見えていないとのこと。

これからしばらく、預かりさんのおうちで
家庭犬としてのトレーニングをして頂こうと思います。

もしかしてこのまま?!な~んて
嬉しいご報告になるかもしれないことを期待しています♪

003アリサちゃん


沢山の子供を生んで育てたアリサ。

     今度はあなたが幸せになる番だよ。。。。。

     


金子

支出
高速代(お預けのためのグッズ、フード)
後日記載

  1. 2012/10/30(火) 21:19:06|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日 抜糸のアイシャ2

術後の経過もよく、今日抜糸となり
病院へ行ってきました。

バリケンに入れるほうが緊張しウンチをしてしまうため
そのまま乗せてみました。
(お届けや遠出の場合は必ずバリケンです)

大人しくこのまま病院まで。

022車の中で


病院の先生から
看護師の○○が会いたがっていましたよ、と。
今日は残念ながら、お休みでした。

嬉しいですね。

アイシャ2も本当にいい子で
診察台の上でも動かず、じっと我慢しています。

お利口です。

手術が終わってお迎えに行ったときも
待合室でお会いした方が

『とってもお利口ですね♪きれいな子ですね~』と
沢山褒めてくださいました。

アイシャ2、わかったのかな。
しっぽをブンブン振ってました。


お顔と頭半分、毛がなくなりましたが
きれいな毛がまた生えてくるでしょう。。

011抜糸前


ワクチン接種も終わり
後はお届けの日を待つのみとなりました。

一緒にいると、たまらなく幸せです。
きっと里親様もアイシャ2もお互いに感じるでしょうね。


病院を出るとき、院長先生とトリマーさんが

『幸せになってね♪』と声をかけ撫でてくださいました。


ネットだけでなく、こうして沢山の方が関わり
応援してくださることに、心から感謝いたします。

抜糸前のアイシャ2です。
元気な姿みてくださいね。




金子
  1. 2012/10/28(日) 21:15:23|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

10/20 活動報告

藤田です。
昨日、現地へ行ってきました。

Tmaさん、CACIの黒ちゃんさんと3名です!!

お二人ともお忙しいのにありがとうございます!

里親募集する子で現在現地に残っている子は、BIGママとアリサBOY2頭のみ。
※BIGママは里親様決定です。

ミニアリサ、アリサMは入院しています。
アイシャ2はご報告があったように、入院⇒緊急手術⇒退院で、金子さんの管理で病理検査結果がでるまで養生します。

犬舎の様子です。

アリサBOYは少し軟便気味。
黒ちゃんにランで運動させてもらい、たっぷりブラッシングしてで元通りハンサムに戻りました。
いつもは狭いゲージに入れられたままで運動もできず、ブラシもしてもらえず、1週間で毛玉だらけです。

BIGママも黒ちゃんのシャンプータオルで被毛の汚れを取りながらマッサージしてもらい、緊張がほどけた様子。
もう少しの辛抱。頑張って、幸せはすぐそこよと言い聞かせます。
2012.10.20 025


オーナー側の強い希望で犬舎に残る子は、7頭(ハスキー6頭+拾われたハナちゃん)。

今日はこの子たちの様子を中心にご報告となります。

残念ながら、頭数が減っても、犬舎の衛生状態はまったく改善しません。
水皿も洗われていないようで、私が前回行った10月13日(土)に替えたときのまま。
気温が低いので、不衛生と感じないのでしょうか?

おしっこやうんちで汚れた新聞も
「あったかい布団のようなものだから」
という理解不能な理由で放置されている子たち。

じっとこの境遇に耐えて、もはやあきらめかけているようです。

若いチャーリーは夏以降、私がいつみても軟便です。
お医者さんに連れて行って、適切な医療行為も受けていない様子。
オーナー夫妻は、長く続く軟便の理由がなにか分かっているのでしょうか。
駆虫が必要なのか、フードのアレルギーか、それとももっと重篤な内臓の病なのか。
医師の診断がないと、対策のたてようもないでしょうに…。
かわいそうなチャーリーです。

調子がよいようなら、今日シャンプーしようと思っていたのですが、チャーリーはブラッシングと被毛を拭くことだけにとどめることにしました。

ジャックをシャンプーしようとしたところ、「コバッチを一番先にシャンプーしろ」とオーナー側からの強い希望。

コバッチは高齢で、特に右耳の状態は特に深刻です。
常同行動もとまらないコバッチ。

理由を伝えて、体力を奪うことにもなりかねないシャンプーは危険だと重ねて説明しましたが、オーナー側はまったく考えを変えることはありませんでした。

一体、何のためのシャンプーでしょうか?

負担にならないよう、細心の注意を払い、短時間で洗浄・乾燥しました。
体調が悪くならないことを祈るしかありません。

2012.10.20 009
▲コバッチの耳の汚れ。耳洗浄剤でも取れない部分は少し毛ごとハサミできってもらいました。
068.jpg
今回は敏感肌の子に適したシャンプーを購入しました。

理由は、先に犬舎をでたキャンディちゃんが、病院でシャンプーをしてもらったとき、長年ケアされていなかった皮膚と被毛に、普通の薬用シャンプーでは刺激が強かったようだったためです。

想像通り、コバッチも長年の汚れがひどすぎて1度ではまったく泡が立たなかったそうです。

2012.10.20 014
▲オーナー宅に残るほうのマリア子。
はじめてのシャンプーなのか、かなり固まっていましたが、頑張りました。

本当に人懐っこい子で、この後も「シャンプーしたよ!撫でて!遊んで!」と元気いっぱいでした。

今日は、コバッチ、ジャック、マリア子、三頭のシャンプーが済みました。

シャンプーを担当してくださった、Tmaさん、黒ちゃん、本当に感謝しています。

今日、オーナーの奥さんに言われました。
「最近どの子も、私よりボランティアさんのほうが好きみたい」
と。。。


<費用>
6100円

藤田

  1. 2012/10/21(日) 12:35:49|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

里親様募集中のチラシデータ

こんばんは。藤田です。

里親募集中の子たちをまとめたチラシデータを作りました。
お近くの動物病院などに貼ったり置いたりできますよ!という方は、ご利用いただけると有難いです。

アイデアをくださったアジャ様、ありがとうございます。

■JPEG版(2ページなので、データが2つに分かれています、ご注意ください。マウスの右クリックでお使いのパソコンにダウンロードできると思います)
ハスキーレスキューちらし 20121019 1 mini

ハスキーレスキューちらし 20121019 2


■PDF版はこちらからダウンロードできます⇒ハスキーチラシPDF

どちらも内容は同じです。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。
  1. 2012/10/20(土) 00:18:04|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイシャ2緊急入院

本日アイシャ2のお見合いがありました。

そしてBIGの母のことも気に入ってくださり
迎えて頂けることになりました。
019BIG母


BIGの母、本当になれてきました。
自らケージから出てきたんです。
そして、あとを付いてきます。
017BIG母



病院での検査が終わり、準備ができましたら
お届けとなります。

そして、アイシャ2・・・・
アイシャ2も一緒に・・とのことでしたが

顔の横にふくらみを見つけ
即病院へ行きましたが、細胞を見ると心配なものだそうです。
028アイシャ


早く切除して病理検査に出したほうがいいということになり
血液検査の結果、問題がありませんでしたので
明日、手術になりました。

最悪の結果もお話くださった先生。

『その場合、2ヶ月から3ヶ月ほどしか・・・』と・・。


アイシャの幸せはこれからです。

頑張れ、どうか良性でありますように!!

問題がなければBIGの母と一緒に迎えて頂けます。




現地に残る子はアリサBOYだけとなりました。

アリサBOYも近日連れて出る予定です。


金子
本日の支出
3700円
  1. 2012/10/18(木) 19:58:55|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

活動報告 10月17日

本日、片目 白内障のアリサ メスと
癲癇があるアリサ メスの2頭を病院へ連れて行きました。

癲癇の持病があるアリサは、犬舎の中でも
寝ていることが多く、様子があまり思わしくなかったので
現地に向かう間での時間はいつもドキドキし
心配でした。

犬舎に到着し、サークルを覗くと
ムクッと起き上がり、生きていてくれたことに
ほっとしました。

ポリバケツにはいつも飲み水入れてあるのですが
この日は、とても少なくなっており
底のほうの汚れが目立つので洗って
キレイな水を入れてきました。

その音を聞きつけ、みんなが一斉に吠え出します。

水が足りないのは、今も改善されていません。


アイシャ2と呼ばれている子は、
アグネスだと奥さんが言うので、名前を確認するも
もう手遅れ・・。

何度確認してもアイシャといっていたのに
今度はアグネス?

もう何でもいいや、と言う感じです。

新しい名前を付けてあげよう!

この日は、病院へと急がなければならず
犬舎の掃除はできずに、お水だけ補充し
呼ぶみんなの声を背中で聞きました・・・。


この瞬間は本当に悲しいです。
犬達もそうでしょう・・。

ケージから出たいとアイシャ2が訴えています。
待ってて、必ず出してあげるから・・。

005アイシャ2
アリサBOYは出ることよりお水・・。

お水を入れるとケージにすぐに戻りました。
お見合いが1ヶ月前から決まっていたのに
なくなってしまったので、お声をかけてくださった方を
お断りしていました。

また、再募集になりましたので
ご縁があれば、またお声をかけてくださいね。

006アリサBOY

いつもケージの奥で固まっていたBIGの母。
最近はケージの前に出てきてくれるようになり
差し出す手にも怯えなくなってきています。

どことなく、私達の姿を見ると
嬉しそうだな・・と感じてしまうのは
気のせいかもしれない・・なんて思います。

やっぱり、どこか嬉しいようなお顔して見える!
犬舎を出るときには、またケージの奥へと戻る姿は
あきらめたんだ・・と思わずにいられません。
今度こそ、期待を裏切らないよう
あなたを連れ出します。

はじめは怖くても、でも大丈夫!
安心できる場所に、あなたを連れて行きます!!
もうすぐ、待ってて!!
004BIG母



犬舎から初めて出たアリサ。
怖くて怖くて、歩けません。
008ありさ

病院までの移動は
大人しくしていました。

013アリサ 片目白内症

こんなに素敵な子。
場所が変わるだけで、そう見えますよね。
014_20121018092815.jpg

まったく歩きませんから、入院部屋まで抱っこ。
体重は18キロ。

BIGと同じです。

適性は20キロ超え・・。

頑張れ、預かりママが待っているよ!!


癲癇アリサは、興奮気味で車の中も病院でも
少し心配です。

動物病院の先生も痩せてるな・・・・と
心配していました。

アリサも元気で退院しておいで!!


本日18日、アイシャ2のお見合いです。
いいご報告お届けしたいです。
今日も行って来ます!!

17日の犬舎の様子
お水を飲んで、みんな落ち着いてきました。






金子

本日出費
高速代のみ 後ほど記載
  1. 2012/10/18(木) 09:58:08|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マリア子を送りました・・・

10月10日、マリア子が亡くなり 
オーナー側での火葬が14日とのことでしたので
藤田さん、CACI桃金と私で
12日、火葬し送ることにしました。

変わり果てたマリア子の姿に
言葉もありませんでした。

舌を咬み、安らかな寝顔とは
違いました・・・。


今はただ、第二のマリア子を出さないよう
できるだけのことを今まで以上に
していきたいと思います。

藤田さんも電車、歩きで遠い現場まで
通ってくれています。

頭数は少なくなっていますが
まだまだ現場には通い続けます・・。

033マリア子


可愛かったマリア子の姿、忘れません・・。


金子
  1. 2012/10/14(日) 22:43:33|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

活動報告 10月8日&幸せだより

みなさま
こんばんは、藤田です。
なかなか更新できず、すみません。

今日は現地に一人で行ってきました。

本日の千葉県は風が強く、涼しいを通り越して少し肌寒いほどでした。

犬舎では、マリア子とテレサが下痢をしていました。

オーナーの奥さんに伝えると「急に冷え込んできたからだろう」とのこと。
投薬対処してくださるそうです。
皆様からご支援いただきましたドロンタールもお預けしようと思います。

早くよくなりますように。

下痢で脱水症状になると深刻です。

マリア子は高齢ですから、コンクリートの上に新聞を引いただけの場所ではかなり寒さや硬さは堪えるのしょう。

早くお家を見つけて、あたたかいベッドの上で休ませたいです。


今日は犬舎の写真がありません。

ご支援いただきましたフロントラインとエピオティック(耳の洗浄剤)をしてきました。

お掃除の間に、アリサBOY、アイシャ2をランで遊ばせました。

アイシャ2はおもちゃにビビッドに反応しています。相変わらず元気でお茶目。

アリサBOYは少し甘えるようなしぐさを見せるようになりました。


♪♪♪ 幸せだより ♪♪♪

さて。
犬舎でキャンディちゃんと呼ばれていた子は素敵なご家族に迎えられ、「ヒーラちゃん」というかわいいお名前になりました。

里親様からのお便りをご紹介いたします。

ヒーラ1
ヒーラ2
▲2週間目ごろのお写真。
このころから後ろをくっついて歩くようになったそうです。かわいいですね!
先住ちゃんたちとの関係も問題なしとのこと。

そしてお家に迎えていただき、1か月が経ちました。

「皮膚の状態は良好で、うっすらと毛が生えてきました。
来た当時はケージ内にいて、静かだったヒーラも、今では自由にしていないと、文句?を言うようになり(笑)
その欲求がとても可愛らしく、毎日を元気に過ごしてくれています」

1008.jpg
▲優しいご家族に見守られて幸せなヒーラちゃん。
痛々しかった皮膚も回復してきているようで、安心しました。
お耳の治療も継続していただいるそうです。

里親様、今後ともよろしくおねがいいたします!!

犬舎にいるみんなも、ヒーラちゃんの後に続いて、素敵な赤い糸をつかもうね!


<出費>
2420円
  1. 2012/10/08(月) 23:12:27|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

活動報告 9月29日

今日は藤田一人で行ってきました。

写真少な目ですみません。

お掃除、ランでの運動、水皿清掃はいつも通り。


今日のハイライトは、ケージ内でのブラッシングを終えたBIGママが、ケージを自らでて後追いしてくれたことです!

うれしいこともう一つ☆

ミニアリサは今まで小さ目のケージにいましたが、今日行ったら、奥の広いサークルへ移されていました。

少し身動きできるようになりました。
IMG_0635.jpg


まだ慣れないようですが、ランではいつもの走りを見せてくれました。


  1. 2012/09/29(土) 22:16:27|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

活動報告 9月25日

藤田です。

CACIの黒ちゃんさんと一緒に現地へ行ってきました。

今日のご報告は簡易版で失礼します。

明日以降、詳しいご報告をしますね。

今日は朝から気温が低くて小雨模様。

我々が現地について15分ほどしたところ、うまい具合に雨も上がったので、今日はみんな順番にランへ出て運動してきました。

一人がお掃除している間に、一人がランで遊ばせる。

とてもリズミカルに作業が進みました!



一通り掃除が終わるのに2時間。

今日はその後、ブラッシング。

そして黒ちゃんが持ってきてくれたシャンプータオルで全頭をケア。

とっても気持ちよさそうです!!

SH3L1505.jpg


SH3L1507.jpg
▲マリア子も気に入ってくれました!

目やにも、耳の汚れも少しずつですが、とれました。

耳は、ケロヨンさまからご支援賜りました、エピオティックで次回以降十分にケアしていきたいと思います。

今回はその助走というべきものですね。





ブラッシングで実感するのですが、とにかく痩せている子が多いのです。

写真では被毛でちょっとわかりにくいかもしれませんが、ごつごつと骨が浮き出ています。

ケージから出すとランへ駆け出す前に、みな、室内でお水と床に落ちているフード、ハナちゃんが残しているフードに突進しようとします。


とてもつらい光景です。

今日初参加の黒ちゃんもみんなのお水のほしがり方に驚いたようです。


その後、オーナーの奥さんに許可を頂いて、持参した犬用おやつやささ身などを全頭で食べました。


早く里親さんのところに行って、おいしいものをたくさん食べようね。

シャンプーもお耳のケアもしてもらおうね。


そして、今日もふたりともたくさん蚊に噛まれてきました。

人間が虫よけをたっぷり塗っていてもこうです。

雨が降るといつも以上に蚊が大量発生します。

犬たちにとっては本当に大きな大きな問題なのです。


<出費>
2400円
  1. 2012/09/25(火) 22:48:11|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

活動報告 9月22日

藤田です。

今日は一人で現地入りしてきました。
なので写真少ないです。


ずいぶん涼しくなりましたね。


昼前に到着。

犬舎には冷房が入っていませんでしたが、今日は外の空気が寒いほどなので、大丈夫そうです。

念のため、大きな業務用の扇風機2台を使いつつ、外の空気を入れながら作業開始。

私個人は、夏が大好きで、寒いのが苦手なのですが、今年に限っては、この子たちが快適に過ごせるよう少しでも早く涼しく、そして寒くなってほしいと願っています。

9月下旬とはいえ、天気のいい日の日中は、まだまだ暑いです。

オーナーも犬種のことを一番ご存知ですから、きっと空調を入れてくださるでしょう。


さて、今日は前々から気になっていたところを二つクリアできました。

ひとつはサークルと床の間に入り込んでがちがちになってしまった汚れ。
これは半分くらいは掃除できました。

これでにおいが多少軽減されると思います。


もうひとつはブラッシング。

先に里親さんが決まったキャンディちゃんが、肌の調子が悪かったと聞いたので、いきなりスリッカーはよくないと思い、シリコンの柔らかめのブラシを購入してブラシしたところ、みな喜んでくれました。
922BIG母
▲いつもは私が扉をあけようとすると後ずさるBIGママ。
でも今日はブラシが気に入ってくれたようで、リラックスしてくれました。


レスキューが始まって2か月がたちました。

私がお手伝いを初めて1か月です。

皆さまのおかげで、里親さんが決まったり、協力団体や預かりボラさん宅に移動できたりと、犬舎を出ることのできた子が沢山います。

温かいご支援もいただき、ハスキーたちの毎日が快適になってきました。

改めて御礼申し上げます。

でもまだまだ犬舎に残された子がいます。

心身ともに休まる第二の犬生を、少しでも早くスタートさせられるよう、我々も頑張りたいと思います!

922ミニアリサ
▲ミニアリサ「もう帰るの?」と聞いてるようです。

いつもこの子の愛らしい表情に、いつも後ろ髪ひかれる思いです。



<出費>
2600円

藤田
  1. 2012/09/23(日) 00:24:30|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

活動報告 9月14日

今日はアフガンレスキューのTmaさんと藤田の2名で現地に行きました。

正午に到着し、初めてのTmaさんをオーナーの奥さんにご紹介し、作業スタート。

犬舎には大きな扇風機がありますが、さすがに日中は室内でも30度を超します。
オーナーの奥さんにお願いして、空調を入れていただきました。


今日は、以前からハスキーレスキューにご協力いただいている【ケンの家】さんの引出がありました。
ピンキーとアグネスです。

ピンキーお母さんにさようならする
▲ピンキー:おかあさん、いままでありがとう。ぼくしあわせになるよと言っているようです。
アグネスケンの家へ
▲アグネスの赤い糸はすぐそこです!

ケンの家さんからは、ひば水や止血剤とともに、お掃除をする我々に、冷たい飲み物を差入れいただきました。
ありがとうございます!!

お掃除を終え、お待ちかねのランタイム。
アイシャ2-2
▲はじめまして、わたしアイシャ2です。
Tmaさんに甘えるアイシャ2。
ミニアリサてんかん
▲影にご注目ください!

人懐っこくてチャーミングな子たち!
家族に迎えた方はきっと素敵な毎日が送れると思いますよ。


そして今日はTmaさんから犬たちへ、ささみジャーキーと豚耳の差し入れが!
オーナーの許可も頂きましたので、ランで運動したあと、犬舎に戻って落ち着いてから、全頭でおいしくいただきました。

アリサBOYおやつ
▲これとってもおいしいね!

中アリサ片目 おやつ
▲うんうん、すごくおいしいわ♪


Tmaさん、本当にありがとうございます。

ランで撮った動画は明日以降アップいたします。


<支出>
高速代 3700円

藤田
  1. 2012/09/14(金) 23:20:55|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

活動報告 9月7日

9月7日(金)

藤田・金子で掃除に行ってきました。


部屋に入ると扇風機だけが回っており
かなり高温になっていた犬舎。

すぐにエアコンを付けてもらい作業開始。

まずはBIG君をランにだして
少し自由にした後、お水をあげ落ち着かせます。

出入り口の横にいるアリサBOY、
ケージからお耳が出てしまうんです。
早く広いところに移動してあげたい・・。

私達が行くと
前足を交互にトントンと踏み鳴らし
お水を催促するんですよ。

005アリサBOY
アリサBOY1 





2日、大掃除をしたのですが・・・

目に付く汚れもまだまだあります。

ケージ2個、すのこをあげてうんPをとり
きれいにしてきました。

堂々巡りだな・・・とおもいますが
ケージ・バリケンで過ごしている子は
こちらでの里親探しをする子達

この子達がここから出るまでは
やり続けるほかありません。


この日は早々届いたフロントラインを
みんなにつけてきました。


皆様ありがとうございます!


回虫も落ちると思いますので
本当に助かりました。


黙々作業をし、終わったのは
夕方過ぎ・・・


藤田さんが動画を撮ってくれるというので
アグネス・アイシャ2の2頭を順番にランにだして
撮影終了。


今日はマックをCACIに移動し
空輸に備えます。
022マック 

目も真っ白なマック。
とてもカッコイイ子ですが、性格はお茶目。

CACIのシェルターについて
夕飯を食べて、とても落ち着いて
いるように思いました。
030マック
029マック 


そして、本日もう1頭
CACIに先に到着しているキャンディちゃん。

退院してやってきていました。
長い間、洗われたこともないので
毛の中の皮膚が痛んでおり、洗ったら
お腹からわき腹、首にかけて
ごっそり抜けてしまったそうで
なんともな姿になってしまいましたが
これから、少しずつキレイな毛が生えてくると
思います。

マイマイちゃん、キャンディちゃん、エルミナちゃん
すべて子宮蓄膿症、卵巣膿腫でかなり危険な状態に
ありました。中でもマイマイちゃんは、破裂寸前だったそうです。
024キャンディちゃん
キャンディIN CACIシェルター2
キャンディIN CACIシェルター1
023キャンディ 

キャンディちゃん
9月8日(土)
お見合いお届けとなりました。

里親様のお家に連れて行きお見合いとなり
その場で上手くいけばトライアルに入ります。

里親様も準備して待っていてくださっています。
無事にトライアルになりますように!!



アリサ10歳位
来週検査&入院予定。

行き先は決まっていませんが
退院後CACIシェルターで保護しようと思います。

037アリサ 


BIG母
里親様、預かりがいないため移動できず。
しかし、耳の状態が非常に悪いため
金子宅に置く準備をしますが、我が家もこの子を入れて12頭・・・
このほかに猫が20匹・・・
個人で見られる頭数をはるかに超えていますので
里親になってくださる方いませんでしょうか・・。

003BIG母 


アリサ(癲癇)は落ち着いています。
今日は目を見て、何かもの言いたげ・・・。

小さな声で フンフンと数回鳴きました。

トイレを教えてくれていたんです。
お利口です。
私をかなり意識してるな・・と思えたのは
通いだして、今日が初めてです。
004アリサ 癲癇 



沢山の方よりご支援物資が届いております。
本当にありがとうございました!!
金子友人、いいじま宅(3頭 デビ、ケイト、マイマイ)
なおみさん(ハウゼン)オークまま(コバ君)金子(シルバー)と
犬舎の子達のために使わせて頂きます。

届いていますのお返事、ちょっとお待ちくださいませ。
宜しくお願いいたします!

金子

本日の支出
3700円
  1. 2012/09/08(土) 07:58:08|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

活動報告 8月28日

8月28日(火)

本日、藤田 りょうた 金子の3人で掃除に向かいました。

途中、ゴム手がないことに気づき
コンビニにて調達。

近くに自動販売機もないので
お茶も調達。

時間通りに始めました。

先週まで下痢をしていた子達も
落ち着き、雨水を飲んでしまったことが
原因かと思います。

若い犬、チャーリーの便が
思わしくない臭い。

回虫がいる便のにおいがします。

他の子たちの状態を見て
掃除を開始。


この日、お手伝いのYさんも見えていて
マックのシャンプーをしてくれました。

001マック

前回のマック
049マック


マック、見違えるようなきれいなハスキーになりました。

残念なことに、マックは陰睾で握りこぶしほどの
腫瘍が下腹部にできていました。


未去勢のオスの場合、高齢になるとなりやすくなります。
ご存知ない方はこちらを参考にお読みください。

陰睾とは?

※陰睾の場合、すぐに手術をし睾丸を取ってしまえば
 問題はありませんが、そのままにすると癌化し
 命を奪う結果となります。片側だけない場合でも同じです。
 気が付かない、放置するなどは手遅れの原因です。
 早めの去勢で命を守ってあげてください。
 去勢手術のメリットは癌になることを防ぐ
 有効な手段でもあるのです。
 


マックの場合、片側だけでなく両方、
しかも硬い腫瘍となっており
私の経験から、あまりよいものではないため
マックは、北海道のかよ母さんにお願いし
引き受けていただきました。
もしかしたら、癌が転移していることもあります。



近日、北海道へ送ります。
のびのび、広いところで
自由に暮らさせてあげることができます。

かよ母さん、マックを宜しくお願いします。


ケージとバリケンを洗い
犬達の食器も藤田さんがいつもきれいに
洗ってくれて、本日の掃除は終了。


残った子達の最後の撮影を始めたのは
日も落ち始めた頃でした。



里親様募集中!!


高齢のマリア子、13歳 メス 18キロ(ぽっちゃり系) 
存在感があると言うか
見つめられると、微笑みがでてしまうような
優しい子です。
ただし、犬に対してはあまり友好的ではないので
1頭飼育が望ましいです。
まったく吠えません。

白マリアコ2


白マリアコ3
042まりや子
052まりや子
059まりや子 10歳過ぎ
044まりや子
050まりや子
049まりや子


BIG 4歳位 オス 20キロ(理想体重23~25キロ)

THE HUSKY!なBIG。
性格よし!ルックスよし!
ショーのトレーニングをしていた子なので
リードに慣れています。
オーナーが具合が悪くなる前は
とても大事にされていたのだと思います。

運動量が多いほうがBIGは満足すると思います。
本当に可愛い子です。

犬舎に来た人全員が、すぐに覚えて
しまうくらい、とても魅力的な子です。

ビッグ1
ビッグ4
012BIG.jpg
016 BIG
018BIG.jpg
019BIG-5
020BIG -2
038BIG-3



アリサ 10歳 メス 16キロ~17キロ(適性22キロ位)癲癇
ひたすら走る!走る!走る! こっちを見ては走る!
走らなくなると犬舎に戻っていき、開けてと言います。
後ろから付いていかないと、戻ってきては探しています。
その姿がかわいらしいです。
視力の低下が見られますので、暗いときには
気をつけてあげないといけません。


ミニアリサてんかん2
ミニアリサてんかん3
068 アリサ メス
065アリサ 10歳
072アリサ メス 10歳
078アリサ メス 10歳
073アリサ メス 

キャンディちゃん、検査入院

CACIさくらさんが迎えに来てくれて

病院へ向かいました。
004キャンディ 



次回はいよいよ、側溝掃除!!

お手伝いくださいます皆様、宜しくお願いいたします!!

本日の犬舎の様子
[広告] VPS






本日の支出
3300円

※9月2日側溝掃除グッズ
  ゴム手



バナー幅234里親募集
  1. 2012/08/27(月) 21:44:19|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

活動報告 8月24日

ご支援のお願いです!!
詳細はこちらをクリック!!




8月24日(火)
藤田、金子 CACIボランティアりょうた 
ちばわんから由美子さんの4人で掃除に向かいました。

汚れたケージを洗いましたが
中で固まったものは、水でふやかし、ぴかぴかにして
冬用のため、取っておくことに・・。

002掃除
004バリケンの中
016バリケンアフター

夏はバリケンだと蒸れるので
なるべくケージに移動してあげたいと思います。

20日、癲癇発作がしばらくぶりに
出たメス、シルバーのアリサちゃんの撮影は次回に持ち越し。

21日はずっとそわそわしていたので
刺激せずに作業を進めました。


CACI最年少ボラ りょうた
005CACI りょうた


ちばわん由美子さん。
009Oさん

藤田さんにくっついて歩くキャンディちゃん。
012キャンディー


次回はケージを洗う予定。

ちばわん で1頭
お引き受けくださることになり
ギャラ子ちゃんが、この日参加の由美子さんちに
行くことになりました。
024ギャラ子

オーナーの奥さんが、ギャラ子ちゃんを見送る際
『リードつけたことないから、歩かないよ』と言っている横を
しっぽを振りながら通り過ぎるギャラ子ちゃん。

オーナーの奥さんと顔を見合わせ笑ってしまいました。
喜んで付いていく様子に
『宜しくお願いしますね』と由美子さんに言っていました。

休憩中に奥さんが、私達のために
買ってきてくれていたのだと思いますが
メンチカツをくださいました。
ご馳走様でした。

当初は、私が行くたび心配そうに犬舎に見に来ていましたが
今は、安心して任せて頂いているように思います。


この日撮影した子
キャンディちゃん
28日(火)に入院検査予定

キャンディ1
キャンディ2


里親様募集中!!
マック オス 10歳過ぎ 
22キロくらい(適性では24キロ過ぎの大型犬)


性格温厚、ハスキーらしくお茶目なところがあり
べたべたはしないが、常にこちらに意識がある子。
かなり酷い外耳炎と、早々にシャンプーは必要。

マック1
065マック

049マック 10歳位
049マック
057マック
056マック

アリサ メス 8~10歳 
右目白内障 19~20キロ(適性体重23キロくらい)
やや大きめ


性格は大変穏やかで、吠えません。
どっしりタイプの大物っぷりを感じます。
走らせると嬉しそうに、年齢よりも若く感じます。
アイコンタクトも上手にできる子なので
この先が楽しみです。

白アリサ1

043アリサ
037アリサ
027アリサ 24日
034アリサ 8歳~10歳
028アリサ 24日 

現地で里親様を待っている子
10頭  24日現在



本日の支出
3700円
  1. 2012/08/27(月) 02:01:12|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

活動報告 8月21日

8月21日(火)
この日、初参加の藤田さんと一緒に掃除と残っている子の
撮影に行ってきました。

犬舎の掃除の際、便の確認。
このところ、病院で検査を受けた子から
回虫、条虫、ジアルジアが発見されたので
気をつけてみています。

また、フィラリア感染犬が3頭出ています。
すでに成虫になっていることから
2年以上は予防がされていないと病院から
言われています。

本来なら、健康状態が悪くなければ
犬舎から病院へ、血液検査の結果問題がなければ
去勢・不妊となるはずが
駆虫、外耳炎治療、去勢(不妊)退院まで
1頭につき10日はかかってしまいます。

外耳炎が酷く症状がよくならない場合
入院日数がかかり、その分医療費が
かかっているのが現状です。

また、犬舎に残る犬達が
寄生虫に感染している確立が
今まで以上に高くなったため
主治医に相談し、犬舎の犬にも
前もって駆虫をすることになりました。

病院では駆虫薬が高いので
ドロンタールプラスのご支援をお願いしたいと思います。

また、水のコントロールをしていこうと思うので
下痢にも対応できるように
デルクリアもご支援をお願いしたいと思います。

ご支援のお願いにつきましては
今後一緒に活動してくれることになりました
藤田のほうから、再度お願いをさせて頂きますので
皆様、ご協力のほど宜しくお願いいたします。



この日、撮影した子は 

ピンキー君 オス 7~8歳 大型犬
(9月にケンの家さんが引き受けてくださる予定)
人が好きで甘ったれの可愛い男の子
おトイレのとき、泣いて教えます。

ピンキー2

ギャラ子 メス 18キロくらい 7~10歳 
控えめで甘ったれさん。
耳の中は汚れているものの、まだひどくはなっていません。

ギャラコ5

キャンディ メス 17キロくらい 10歳位
超アマアマで掃除の際もくっついて歩きます。
かなり酷い外耳炎。常に頭を振っています。

044キャンディー

アイシャ2 メス 18~19キロ位 7~8歳(ピンキーと兄弟)右目白内障
とても頭のいい子で、人が大好きです。
走る姿はとてもきれいでした。年齢よりも若く感じます。

アイシャ2-2


アグネス メス 17キロ位 5歳
甘えたくて甘えたくて、傍から離れません。
とても可愛い子です。

030アグネス


アリサBOY オス 大型犬 18キロ位 (理想体重25キロ位)3歳 癲癇
大変大人しく、いつもケージで寝ています。
外に出すと、1人で走りたまにこちらを見ています。
シャイではないので、時間の経過で人が大好きな子に変身しそうです。

アリサ 三歳 2

BIGの母 メス 20キロ位 7~8歳
とてもシャイでケージに近づくと奥へ引っ込むタイプですが
歯を出すことはありません。右耳にしこり。右耳だけが小さいです。
左の耳の下に1センチほどのしこりがあります。
まったく吠えません。自分からは近づいてきません。
外耳炎の悪化が見られます。

ビッグママ1 


※覚書ですが上手く入力できないため
 しばらく報告のみさせて頂きます。

 

残りの子(24日撮影予定)
BIG オス
まりや子 メス
アリサ 癲癇 メス
アリサ 薄ベージュ
マック オス



本日の支出
3700円

17日の高速代金はCACI北川立替
現地まで→病院→自宅
  1. 2012/08/26(日) 01:49:59|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。