シベリアンハスキーの里親募集!!

里親・協力ボランティア募集!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みんな幸せ!

お久しぶりです。

さて、近況をお知らせいただきました。

アリサBOYことドンペリ君。
現在名は太一君です。

癲癇発作の間隔が短くなったときもあったとのこと。
それでも元気もあり、食事もしっかり出来ているそうです。
ご家族でお出かけしたときの1枚をいただきましたよ。

太一君2

こちらはミント家で保護していただいていた
メリッサちゃん。
CACI同窓会に来てくださいました。
美人でしょ。

080メリッサちゃん

そしてこちらは、RESCUEした際、1頭だけ毛が長い子がいました。
一番初めに里親様のもとにいくことができた
パンちゃん。画像右。
CACI同窓会に来てくれました。

左はおねえちゃんのりんごちゃん。
りんごちゃんがいてくれたからパンちゃんも
安心して暮らせるんだな~。

078りんごちゃんとパンちゃん


画像クリックすると拡大しますので
みてくださいね。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/06(木) 08:14:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2



  1. 2014/02/28(金) 18:55:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

預かり先募集します!

今日はあいにくの天気になってしまいましたね・・。

さて、現地からの情報です。

2頭メスの引き取り手が決まったそうです。

残り8頭 6歳ほどのメス1頭
後はオスになると思います。

今回はなるべく早く現地よりつれてきたいので
預かり先になっていただける方がいらっしゃいましたら
ご協力いただきたくお願いいたします。

団体、個人ボランティアさんにお願いです。
1頭でもお引き受けいただけないでしょうか?

個人でお預かりいただけます方は
お手数ですが、こちらよりご一報
お願い申し上げます。

小型犬、猫などとの共存が
できない子もおりますため
詳細をお知らせいただけると助かります。

預かり希望フォーム


9月10日(火曜日)現地にいきますので
ご協力いただければ幸いです。

この1年、あの子達の生活は変わらず
医療行為ひとつ受けておりません。

早く現地よりつれてきてあげたいと思います。

何卒宜しくお願いいたします。
  1. 2013/09/08(日) 15:20:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新入りちゃんその後・・

新入り ノエルちゃん、ドライフードを食べず
あれこれ試してみていました。

お留守番も苦手で、これは困った・・と
思っていましたが 

『犬から学べ』で検査を終えた後
犬部屋に移動しました。

移動した次の日から、ドライフードはバリバリ食べ
ペットシーツでおトイレもできるようになりました。
みんなと一緒になっても 喧嘩することも唸ることもなく
本当に寛大な子です!

我が家には、大小あわせて12頭の犬達がおりますが
特にシルバー君とは、昔から顔見知りのように
接しています。

ハスキー同士、不思議ですね。
前の保護ハスキーのときも感じましたが
やはり、ハスキーはハスキーと絡むのが
好きなように感じます。

皆様のところはいかがですか?

で、我が家のシルバー君は
爺さんながら、ノエルちゃんが来てから
張り切っております(笑)
足取りも軽やか~でございます。。


003ノエル


ノエルちゃん、片耳の先がありません。
食いちぎられたような傷跡です。

006ノエル

009ノエル

また、声帯除去手術を受けているようです。
吠え声がかなりかすれて、ハフハフ言っています。


声帯除去は、かなり上手な先生でないと
気管の周りに肉芽組織のようなものができ
気道を塞ぎ、いつも息苦しく
興奮すればするほど、窒息に近い状態となります。

過去に1頭それが原因で
助けられなかった子がいました。

ノエルちゃんの口角がいつも
上にあがっているのは、もしかしたら
苦しいのかもしれないと
観察をしています。

外の風が流れる場所が
一番のお気に入りです。

夜だけは撤収し
バリケンで過ごしてもらいます。

犬を飼っているだけで
セコムになるといった方がいますが
人間のセコムは犬じゃなくてもいいわけですが
犬のセコムは人間しかいませんからね~。。

今日も嫌がるノエルちゃん、家の中に
無事に撤収いたしました!


  1. 2012/12/11(火) 17:47:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

茨城県に収容されたハスキー

11月26日(月)
今回の犬舎にご支援をしてくださっている方が
家族に迎えてくださることになりました!
先住犬との相性がありますので
暮らしてみてからでないと
なんともいえませんが、
それでも命を繋げて頂けることは
本当にありがたく、感謝の気持ちで一杯です。
K様、本当にありがとうございます!
医療行為が終わりましたら、
トライアルになります。
皆様にご心配頂き、
多くのハスキーを愛する方々の
呼びかけ等、心からお礼申し上げます!
また、預かりのお申し出をくださいましたS様
本当にありがとうございました!



11月21日(水)
茨城県にハスキーのメスが収容されました。
画像から、保護した人がセンターに連れてきたように見られます。
この情報を下さった方が、犬舎の場所に近いところで
保護されていることや、ハスキーの特徴(血筋)
がこちらの犬舎の子だろうとのことで
ご連絡をいただいております。

茨城県動物指導センターはこちらをクリック!
※11月21日(水)捕獲 NO1のハスキー雑 灰白 メス


血筋的にはそうなのだろうと思いますが
この犬舎から逃亡したものではないため
誰かに預けていた子が逃げたか
買った飼い主がにがしているか・・だと思います。

もし、気にかけてくださる方がいましたら
期限26日が最終期限、27日殺処分となりますので
お引き受けいただける場合、金子まで
ご連絡をお願いします。

遅くても26日午前中までにご連絡を
いただけないと、間に合わないかもしれません。


連絡先 090-8305-3718

茨城県動物指導センターへの直接のご連絡は
お控えください。茨城は登録ボランティア以外
犬を引き取ることはできませんので
必ず、金子の携帯までご連絡をお願いします。


P11210001-3 稲敷市沖
P11210001-4 稲敷市沖
P11210001 11月21日 茨城県 稲敷市荒川沖にて保護
  1. 2012/11/25(日) 08:07:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。